Happy Wedding 応援サイト~ロサンゼルス~
準備期間3ヶ月!? 「ドキドキ・ハラハラLAウェディングへの道」実記録 海外ウェディング成功のポイント、その他Weddingに関する色~んな情報を実体験を元にたっぷりお届けします。
YUN
  • Author:YUN
  • シンプルに、でも楽しく
    自分達らしく♪をテーマに
    念願のロサンゼルスで結婚式!
    ⇒ロスカボスへとハネムーン。
    もっとロスで結婚式を挙げる人が増えればいいな~
    と日々奮闘中?です。


  • RSS1.0
  • 10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
  • お詫びです(07/05)
  • ロスの教会決定!!(09/25)
  • ロスの教会:南カリフォルニア大学(09/09)
  • ロスの教会:ブラウンチャーチ(09/04)
  • 教会へ直談判!(08/26)
  • YUKO (11/29)
  • ゆきんこ (11/17)
  • 殿&大奥 (09/23)
  • 結婚BLOG - yasuさんのブログ - 結婚ブログリンク集「マリアベール」:今週の結婚ブログ(9月19日)(09/19)
  • 2006年07月 (1)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (6)
  • 日本 De ウェディング (1)
  • ちょっとした事 (3)
  • ロスの教会 (3)
  • 挙式への道のり:教会 (2)
  • はじめての方へ (4)
  • プロデュース会社 (7)
  • ドレス (9)
  • モブログ (0)
  • 誉子の美味しいもの 
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    函館deウェディング
    ダーリンが長期函館出張しているので会いに行って来ました。←それを理由に函館観光に行った、とも言う

    函館は坂と教会の多い街。素敵な所ですね。こんな場所で結婚式を挙げられたら素敵だな~そんな風に思うスポットがたーーくさんありました。
    中でも私が今回発見したお勧め場所は!

    「旧イギリス領事館」

    イギリスの香のする洋館、バラの花がきれいに裂く中庭、函館の観光スポットしても大人気の旧イギリス領事館。
    ここを会場として結婚式ができるなんて!嬉しい驚きです。
    オープン挙式なので観光に来ているたーくさんの人にも祝福されて、幸せ倍増しちゃいそうですね♪

    イギリス館
       挙式の後は領事館にある、
       これまたお洒落なティーレストランでパーティも可能。




    領事館結婚式」としてきちんとシステムなども確立されているみたいなので、興味のある方は問い合わせをしてみたらいかがでしょうか? (0138-27-8169 火曜休)
    因みに費用は15万円。
    これには施設私用料 司会料 ぴあの演奏 衣装 美容・着付等など基本的な物が含まれています。
    お値段も良心的ですね♪ 

    イギリス
     中庭です。





    スポンサーサイト

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。